JHN 日本ヘルスケアニュートリケア研究所
ヘルスケア・ニュートリケア・スキンケア・メンタルケアを従来の概念にとらわれず、職種・職業・領域を超えた専門家と一緒に、研究を進めていく機関です。
光トポグラフィーを使った心と脳の実験の設計
当財団所有の身体に無害な近赤外光を使って、脳の活動状況を調べる光トポグラフィーのモニター実験を精神神経科専門医と、脳外科専門医やリハビリ専門医などが監修します。モニター脳の表面にある運動野や言語野などの血流の変化パターンを地形図(トポグラフィー)のように表示します。心の状態や言語機能や教育など脳科学研究の進展にも役だつと期待されています。例えばシニア世代のリハビリメニューの効果測定、子供の言語や運動分野、行動心理学、食事やサプリメントの有用性などの効果測定を行います。また企業の健康診断などのご相談を受け付けます。
ロボスキン計測をはじめとした皮膚科専門医との商品モニターの設計
国内外50以上のスキンケアのマーケティングアドバイスの実績から、スキンケア関連のモニター実験を設計します。肌効果実験の汎用機と言われているロボスキンアナライザーの計測はもちろん、肌の表面温度の計測や、血流や血液状態まで総合判断。提携の皮膚科専門医だけでなく他の科とも連動してモニター実験を行います。
外来の設計
肌と髪、爪そして心に効くビタミン外来の設計やビオチンをはじめ、様々なビタミンを使った治療方法を医師とともに設計します。肌と髪、爪にダイレクトに効くと言われているビタミンBの一種であるビオチンに関しては、長年のデータをもとに細かくアドバイスをいたします。自己免疫疾患やアレルギー分野で特に注目されている副作用の全くない治療を患者さまに提供しています。
©日本ヘルスケアニュートリケア研究所.All rights reserved.